~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
構成
2010-03-16 Tue 18:31
ソラノヲト

最終話を前にして一気に萎えたわぁ……。
あと1クールあるならともかく、あと1話でしょ?
どう見たって投げっぱなしじゃん。続きは映画館なの?
戦争したいならせめて10話までに今回までのことやっとけよと。
そうじゃないなら最後まで日常ほのぼの路線で貫くべき。
そもそも砦に女子供5人だけという異常事態なわけだし、戦争起きるなんて思いませんよ。
女5人にしたって、戦場のヴァルキュリアみたいに軍隊の中の一部隊という風にスポット当てれば問題ないじゃん。
日常→戦争が突拍子すぎて結局何がやりたいのと思わざるを得ない。
別に、軍人としての自覚が全く無かったカナタが戦争という現実を思い知らされる様を描くのならそれでもいいんですけれど。
まさかとは思いますが……。
アメージンググレースを流したら戦争が止まっちゃいましたというマクロスもびっくりな展開になりませんよね。
ラッパ吹いてる時に砲撃食らって部隊全滅、カナタだけ生き残るフィリシアの過去な展開だったらある意味神アニメだけど、
無理だろうなぁ……。
投げっぱなし
続きは映画
最終話はDVD特典
2期制作決定
さあどれでしょうか。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
子ども手当て
2010-03-10 Wed 15:23
海外で形式的な孤児院を経営する。(無くてもいい)

子どもを100人くらい集めまくる。

全員と書類上養子縁組を結ぶ。

日本で住所を持つ。

毎年3120万円支給される。

一生遊んで暮らせる。

海外へ単身赴任の日本人は支給対象外、就労ビザの出稼ぎ外国人は支給対象。
更に養子可能、数無制限。
本国に2~3人子どもがいることにすれば、物価が違うし余裕で暮らしていけますね。
新しいビジネスが生まれそうです。

私も別の世界に嫁と子どもがたくさんいるのですが、是非そちらも支給対象に加えてもらいたいですね。
別窓 | その他 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
はい、あーん。
2010-03-10 Wed 00:27
3月9日はミクの日らしい……。

ザクの日じゃないの?

ということでザクについて。MiGの話でもいいんだけどね

MS-06J
陸戦型。
ギレンの野望ジオン編では一番お世話になるんじゃないでしょうか。
PSP版ではわかりませんが、それ以前の物ならこいつとドダイだけで地球は征服できます。
最終的に200機制限の中で半分はこれを生産していた気がしました。そして第二部で連邦に虐殺される

MS-06E
偵察機。基本的に試作の一機だけで十分。索敵させるならもっと安い航空機を特攻させて次のターンに囮にさせた方が使えるという。

MS-06Z
サイコミュ機。しかしこいつが作れる頃には宇宙に連邦はいない。
NT乗せるのももったいないし、試作一機で終わる機体。

MS-06C
初期型。序盤はルナ2周辺でもせいぜいセイバーフィッシュが相手だから何とかなるけど、舐めてるといつの間にかMSを開発されてジムに虐殺される。

MS-06F
量産型。宇宙と地球で使えるけど、それだけ。宇宙はリックドムの開発を急いだ方が良いし、地球はJ型でどうにでもなる。

MS-06FZ
改。でもドムの方が強い。

MS-06D
砂漠戦用。砂漠の移動が早いらしい……。でもJ型をドダイに乗せて飛んだ方が早い。

MS-06K
キャノン。いると地味に使える。基本的にいらないんだけど。

MS-06M
水中用。しかしドダイで囲んで爆撃した方が強い……。

MS-06R
高機動型。連邦にMSを開発される前にこれを開発しないとC型だけでは持たない。
でも次にリックドムを控えているので、作りすぎてもいけない。微妙な機体。

MS-06R2
高機動後期型。リックドムの開発を急いだ方がいいけど、エースの専用機がいくつかあるから、ゲルググができるまではエース専用機になる。

第二部ではゲルググマリーネが強すぎてザクの居場所は無くなる。

ギレンの野望の話になってた。
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ラノベ
2010-03-09 Tue 01:20
涼宮ハルヒの憂鬱が児童書のコーナーに置いてあった。スレイヤーズも置いてあった。
もちろんそっち用にレーベルは変わっていたのだけれど、いつの間に児童書ってラノベみたいになったんだろう。
つばさ文庫は角川だからケロロやハルヒが出るのもわかるんだけど、なんかね。
まあ児童の頃からから調教しておけば中高生になるまでには立派な二次元ファンになるだろうし、角川としてはいいところに目をつけたなとは思います。

というか、最近はラノベと一般書の境目がなくなりつつありますよね。
桜庭一樹はラノベ作品を新装版として次々に一般書として出して、今や一般の作家としての方が知名度が高いし、
有川浩の『塩の街』なんかは逆にラノベへ進出している。村上春樹なんて画像付ければギャルゲーになるレベル。

ラノベのレベルが上がったのか、一般のレベルが下がったのか、そもそも評価されていないだけでラノベって実はすごかったのか。
とは言っても、アニメ化されるくらい人気があるらしい『生徒会の一存』とか『バカとテスト』とか、お世辞にも上手いとは……。
いや、最近の中高生には人気なのかもしれないけど、私にはわからないというか、あれからあからさまな萌えを取ったら何が残るんだろうとか、そういうことを考えてしまいます。
まあ思春期真っ只中の学生には、物語性云々よりも、わかりやすい「萌え」がいいんだろうなぁ。
個人的には貞操感の欠片もないヒロイン達が闊歩する安っぽい萌えは大嫌いなんですが、一部のそういうラノベを除けば、元々一般書とラノベという区切りは、絵があるかどうかくらいの差なんでしょうね。

だって文学作品とかでも、絵を付けて現代風の言葉に改めればラノベに出せるんじゃないかっていうのがたくさんありますからね。
武者小路実篤は妹萌え、堀辰雄は清純派萌え、室生犀星は擬人化萌え、三島由紀夫はアグネスの敵、ツルゲーネフは寝取られ、ゴールズワージーはハーレム、コレットはショタ、ジッドは病弱萌え。
とまあ例をあげればきりがありませんね……。
川端康成の『伊豆の踊り子』とか、武田泰淳の『貴族の階段』なんて、そこらのラノベよりも余裕で萌えるのは私だけでしょうか。
別窓 | その他 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
UC
2010-02-25 Thu 00:07
ガンダムUCいいわぁ。
SEEDの敵MS棒立ちで撃墜される展開にイライラしていた私には、UCの名も無いパイロットが強いとかなり萌える。
スタークジェガンとかファンネル相手にここまで戦った量産機っていたっけと言うレベル。
リゼル部隊も結局はクシャトリヤ無双だったんだけど、フリーダムの一方的な秒殺とは違ってきちんと戦闘しているのが良い。
あえて言うならマリーダの声優を本多知恵子にしてもよかったかもしれない。まあ今でも十分合ってますけれど。

そういえば、同じくシャアの反乱後の世界である閃光のハサウェイの扱いはどうなるんだろうと思ったけど、あれはあくまでベルトーチカチルドレンの続編であって、映像の逆襲のシャアの続編ではないという形でしたね。

あと、一年戦争から17年経過と言っていたけれど、改めて思うとMSの開発速度は常軌を逸していますね。
現代で戦闘機一種類開発するのだって20年弱は余裕でかかりますからねぇ。
まあ戦時中の日本だって3~4年で航空機を開発していたわけですし、宇宙世紀だってある意味一年戦争からずっと戦争してるようなものだし、そういうものかもしれない。
リゼルはゼータの量産機、クシャトリヤはクインマンサの小型機、νやユニコーン等のエース機を除けば、技術的には10年弱は変わってないのかもしれない。
むしろ0083年の時点のGPシリーズが驚異的過ぎるのか……。
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 坂の途中 | NEXT

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。