~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
5/30 GvG
2010-05-31 Mon 08:54
メインプリ1PC
といってもみんな自前で2PCプリ用意してるからやることないわぁ。
課金垢間違えたね。

SE砦どこかでプレが防衛。Macが攻めていたのに便乗するも、正直余計でしたね。
第三バリケあたりで撤退。

Vf1
ロリビvsMSL
左の守護石攻めあぐねていた。最初はMSLと共闘ムードでこちらは高台EMCとかやってたけど、
LKの人がMSLに粘着食らってるとかで反撃、阿修羅の人も自分も殺されたとかで共闘終了。
私やWizの人は共闘継続派でしたが。

L3どこか
結構人数いたけどLKだけで制圧気味。でも撤退。

N1
三羽防衛、攻めどこか
攻めギルドがエンペ割って撤退。

C1 Lesなんとか。
制圧して逃げ。
こんなのばっかだな。

V3BCG防衛
WizラインEMCから制圧、再制圧されそうになり別ギルドで割るも割り返され終了。
同じギルドで割ってればもしや、という感じか。

三羽とにゃんこがどうも混ざってしまう……。

偵察の時は攻めギルドの突入に便乗することがよくあるのですが、
突破されても害のないプリ等に粘着し、LKやAXを逃がしてしまうギルドと、プリ等をスルーしてでも要職をきちんと狙っているギルドに結構分かれています。
上位はそんなの関係無しに超火力で粉砕できるものですが、中堅下位以下の防衛では火力が限られているだけにこの傾向が結構顕著に現れます。
今回最も評価できると思ったのが、玉犬から分離したLesなんとかというギルドでしたね。
偶然かもしれませんが、私が見たときは明らかに排除対象に優先順位が付けられている印象がありました。

AXやクリエだとどこも問答無用で排除なだけに、プリメインで動くと違った面が見えるなと。それだけ。
スポンサーサイト
別窓 | RO | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 坂の途中 | NEXT

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。