~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2007-11-01 Thu 09:57
機動戦士ガンダムOO第4話「対外折衝」
OO1
SE・NA・KA!!
ということで貧乳(強化人間)登場。ガンダムOOって何かが足りないと思っていたら貧乳分だったんだね!(死んだ方がいい)
MS技術で遅れをとっていても、限りない人的資源でそれを補うぜってことで、ユニオンとかと戦争になったら負けそうだな人革連。
そしてOP見るあたり今作のヒロインっぽいアザディスタンのお姫様。侍女の方が偉そうだけど、教育係とかか。
刹那は妄想炸裂、というか刹那の方が強化人間っぽい。
グラハム小隊、ハンブラビ隊みたいでいいな。強化フラッグはバックパックと、各部関節の強化。機体表面の対ビームコーティング。武装はアイリス社の試作ライフル。用意がよすぎる(笑)
ビーム兵器が実用化してないのに対ビームコーティングとかしてるのは、試作ビームライフルあたりは完成しているのか、CBから技術が流れているのか。
ガンダムは海底のコンテナに隠してたー(笑)これは毎回隠す場所変えないと即行回収されそうだな。
プルツー専用キュベレイmk-Ⅱみたいに遠隔操作でもできるのかしら。
OO2
ユニオンの艦隊派遣が昨日の今日で早すぎるのは、やはりユニオン議会が既に米国の独裁だからなんだろうか。
しかし登場人物全員がCBを誘い込むための茶番だと認識しているのには驚いた。こんなようじゃ米国メディアもわかってるだろうな。
「ソレスタルビーイングが(ユニオンに)武力介入すれば、タリビアの強行姿勢を手助けすることになるわ」
「逆に武力介入せずに、ユニオンの軍事介入を許せば、紛争根絶という彼らの行動理念が瓦解する」
制空権・制海権を奪われてるのに反撃を一切しようとせず、住民も避難済み、もはや茶番以外の何物でもない(笑)
米国とタリビアで一連のシナリオが完成していたのなら、ガンダムに殺されたタリビア一般兵士は可哀想だな。
ちなみにどう転んでも得をしたのはタリビア。今回の流れで一番得をしたのは米国ですね。
アザディスタンの侍女っぽい人がCBを利用できるといっていたのは、CBのアザディスタン侵攻、皇女と刹那の出会いフラグっぽい。


別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<タイトルなし | 坂の途中 | タイトルなし>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。