~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2007-11-29 Thu 03:31
ROをしていると、時として不毛な争いが起こったりします。

トレインがどうのこうの。横殴りしたしない。轢いた轢かない。

Wisで第一声が「おい」から始まったら確実に不毛な議論に突入します。

私は不毛な争いが大嫌いですから、そういう議論には巻き込まれないようにしたいですね。

そんな不毛な議論を持ちかけてくる人にはどんな種類の人がいるのでしょうか。

パターン1 頑固
A「横殴りしないでください」
B「していませんよ。私はタゲをいつも確認していますし」
A「絶対しています。間違いありません」
B「ですから、私が横殴りしたという根拠をお聞きしたいのですが。SSでも撮っていたのでしょうか?」
A「間違いないって言ってるでしょう、しつこいですね、早く謝ってください」

パターン2 反論は無視
A「○○ギルドには廃人が多いです」
B「何か証根拠となるものはあるのでしょうか?」
A「次に△△ギルドについては・・・・・・」

パターン3 誤った証拠
A「○○ギルドって廃人が多いです。例えば●●さん。そうでしょう?」
B「●●さん、今は△△ギルドですよ」

パターン4 人格を批判
A「○○ギルドが廃人の集まりということは十分に説明できました」
B「ちょっとまってください、それではよくわかりません」
A「そんなこともわからないんですか?バカですね」

パターン5 支離滅裂
A「私をMPKしたのあなたでしょう」
B「え、何故です?」
A「あなたはいつもMOBを大量にトレインしています」
B「大量にトレインですか・・・」
A「あなたって、○○ギルドですよね」
B「そうですけど・・・」
A「だから犯人はあなたです」

パターン6 論理の飛躍
A「○○ギルドはノーマナーな人が多いです。これは私の経験から自信を持って言えます。例えばメンバーαとかメンバーβとか」
*○○ギルド且つノーマナーな人を羅列しても、○○ギルドがノーマナー行為の多いギルドである証明にはなりません。

パターン7 論議のすり替え
A「○○ギルドはBOTかRMTをしています」
B「そのような事実はないと言っていますが。何か裏付ける証拠でもあるのですか?」
A「これだけ廃装備なんだから、それが証拠ですよ」

パターン8 他の人もやってるし
A「私に注意している暇があったら、同じことしてる全員に注意してから言ってください」

パターン9 人の話を聞かない
A「○○ギルドはBOT容認です。ソースは廃Lisaです」
B「廃Lisaで書かれていることは根拠がないと聞いていますけど。何か他に根拠となるものはあるのですか?」
A「どうしても○○ギルドを擁護したいようですが、根拠がないのはそちらも同じでしょう」

パターン10 ソース読め
A「○○ギルドはBOT容認です。」
B「○○ギルドは否定していますけど、何か根拠となるものがあるのですか?」
A「あなたは根本的に知識が欠けているようですね。わかる人にはわかるんですよ。ソースだってありますから、それを読んでください。(ソースは廃Lisa)」

パターン11 即答を求める
A「早く回答してください」
A「回答がないようですね。早くしてください。認めるんですか?」

パターン12 結果論
A「狩り中はいいませんでしたけど、あなたが前衛ではうまく行かないとずっと思ってました。もっと広い視野で行動するべきだったんですよ。ほら、やっぱりうまく行かなかったでしょう」

パターン13 些細なミスを指摘
A「横殴りしないでください」
B「四戸殴りなんてしていませんよ」
A「『四戸』って何ですか?簡単な漢字も書けないなんて子どもなんですね」

パターン14 勝利宣言
A「どうやらBは反論ができずに逃げたようです。私の勝ちですね」

パターン15 逆切れ
B「もうそんなこと言い合うのやめませんか?」
A「何故私ばかり注意して相手に言わないのですか。そんなに私の言うことが嫌なら無視していればいいじゃないですか」

パターン16 レッテル
A「あの人は○○ギルドだからMPKしてくるかもしれませんよ」
B「○○ギルドのメンバーとして、聞き捨てなりません。何の根拠があってそのようなこと仰るのでしょう。○○ギルドは・・・・・・」
A「何ですかその自分だけに都合のいい主張は。これだから○○ギルドは・・・」

パターン17 みんなそう言ってる
A「他の人も○○ギルドはノーマナーギルドだって言っていますよ」
B「例えば誰?」

パターン18 自分だけ冷静
A「なに感情的になってるんですか?」
B「あなたもね」

パターン19 言い逃げ
A「・・・ということです。私がいいたいことは以上です。それでは」
その後ログアウト、又はWisが通じなくなる

パターン20 ネガティブ
B「といった感じで進んで行きましょう」
A「このDははじめてなんです」
B「最初は試行錯誤が続くかもしれませんが、少しずつ慣れていけば大丈夫ですよ。進行もゆっくりにしましょう」
A「でも低INTでメディタ0ですし」
B「そういってもプリは誰かと組まないとLvが上がりませんよ。いつまでたってもメディタ取れませんし、ゆっくりやっていきましょう」
A「ゆっくりじゃ時給出ませんよね」

パターン21 前提をひっくり返す
B「次のGvはこのような作戦で行きましょう。他に意見はありませんか?」
A「そもそもこんな作戦を立てても意味がないと思います」

パターン22 悪魔の証明
A「○○ギルドは不正容認の犯罪者集団です」
B「そんなことは信じられません。間違いではないのですか?」
A「間違いだなんてそんなことあるはずがないです。違うというのなら証拠を出してください。証拠もなく否定しないでほしいですね」
*立証責任は「ある」と言った側が根拠を示すべき。

パターン23 反証可能性
A「○○は廃装備過ぎます。BOTと関係があるんじゃないかと思います。」
B「今のところ、○○とBOTが関係している証拠はありません」
A「それでも私は○○がBOTと関係があると思います」

パターン24 信仰
A「誰になんと言われようと、○○ギルドはノーマナーギルドなんです」

パターン25 陰謀論
A「○○ギルドはいつも私のギルドを宿無しにしようとしている」





ちなみに、私は変なWisとか貰ったりしない優良なプレイヤーですよ。
別窓 | RO | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<タイトルなし | 坂の途中 | タイトルなし>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。