~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2007-12-10 Mon 15:22
機動戦士ガンダムOO 第10話 「ガンダム鹵獲作戦」
11/19-1
 しかしヴァーチェはガンダム4機の中じゃ突出して高性能過ぎる。高出力+実弾無効のバリア+緊急時には装甲パージで高機動化。地上でも使える小型デンドロビウムです。接近専用のエクシアとか不遇でしょうがないな。厨ガンダムで言えばストライクフリーダムとかデスティニーの方がぶっ飛んでるけど!
 そして相手が最強設定のガンダムであるだけに機体の性能が段違いであるにもヴァーチェと戦えるソーマ少尉の凛々しさが一層増して見えるのです。 ソーマ凛々しいよソーマ。機体の性能差がなければソーマ>ティエリアな感じ。相手がエクシアだったら絶対鹵獲されてたな(笑)
 ティエレン2の動きもGP-02Aの如くショルダーバインダーを使った高機動さで好印象。
 私の中でソーマはガンダムOOで萌えと燃えを両立できるお気に入りキャラに認定されました。
oo 10 2
 で、ナドレ。ノーベルガンダムとヴァルシオーネとガイガーを足して3で割ったようなガンダムですが、毛は必要なんでしょうかね。それともコードかワイヤー類が露出したままの未完成とか?F91のように熱を放出するためとかならわかるんだけど・・・・・・。
areruya
「分かったよアレルヤ、まったくお前にゃかなわねぇよ・・・・・・
なんてなぁ!ハッハッハッハァ!楽しいよなぁ!アレルヤァ!アレルヤアァ!!

 はい。こういうキャラ大好きです。クロスボーン時代のザビーネと末期のカテジナさんも大好きです。
 この際ずっとハレルヤ状態でいいよ。アレルヤよりもずっと安定してそうだし。ティエリアといつか戦いそうだけど(笑)
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<タイトルなし | 坂の途中 | タイトルなし>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。