~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2007-12-14 Fri 00:44
ナイトウィザード The ANIMATION 第11話「記憶の欠片 ~幻想に、舞う~」
wiz10
 エリスは大魔王の器になるべくここ数ヶ月の間に作られ、過去の記憶は作られたものだった。 しかし、わざわざ器に年頃な女の子を選択してるあたり、おじさまとは気が合いそうだ!←死んでいい
 でも、ドラクエとかラスボスの大魔王が若い女の子の姿をしていたら、主人公一行は確実に躊躇するよね。大魔王とはいえどうみても人間(女の子)の格好をしていたら、最後は情に流されてトドメさせないんじゃないかな。
 アンゼたちはシャイマールが未完全なうちに消滅させようと、戦力の逐次投入という残念な行為をしてしまいました。
 世界が破滅するとか言う事態で敵はエリス含めて3人なんだから、残りのウィザード全員投入で終わりとか出来なかったのかな。(まあそうすると話が終るけど)
 とりあえず仲間だった灯やくれはを派遣して、交渉でエリスの身柄を引き渡そうとするアンゼなりの気配りだったのだろうか。
 ベルは事の次第に気が付きはじめているようで、アンゼの元へ。どちらも世界が崩壊したら困るということで、共闘は出来るのでしょうか。まあアンゼはカイザーの了解無しに魔王と組むだなんてできないだろうし、そもそもカイザーはシャイマール復活をアンゼに隠してた節があるから、共闘は難しいのかなぁ。

Myself;Yourself 第11話「告白」
hosinosann
 犯人本当に星野さんだったよ!予想は半分正解といったところか・・・・・・。
 個人的には他人のフラグブレイカーが趣味なだけだと思ったけど、愛情から来る憎しみだった。

 星野さんは朱里に告白をした。断られて、もうそっけない、むしろ気持ち悪がられるんじゃないかと心配になった星野さんに、朱里はいつもと変わらぬ様子で接してくれた。意外だったけど、嬉しかった。しかし、普通に接してくれる朱里は、本当の朱里なんだろうか。そんなことを考えて、1年が経っていた。そして遊園地での出来事。観覧車で、朱里は泣いていた。星野さんは朱里のそんな姿は今まで見たことがなかった。それじゃあ、今まで星野さんと接していた朱里は、無理をして“作られた”朱里だっのではないか。一度疑いはじめると、もう止まらなかった。
 1年間、星野さんにとっての朱里は、本当の朱里ではなかった。修輔にだけ、素の姿をみせていたのだ。修輔には見せることができて、星野さんには見せることができない。見えない壁があった。それなら、兄弟が一緒にいられないようにすればいい。そして、修輔がいた場所に、星野さんが入ればいい。
 そうして、愛情から憎しみへ変わってしまった。

 しっかし最終話を待たずに期待の若月兄弟はフェードアウトしてしまうのか・・・・・・?
 星野さんも入院中で終わり、雛子もこの展開から出てくるとは思えないし、やっぱり残り2話は菜々香のトラウマ解消に使われるんだろうなぁ。
 正直どうでもいいから、ここから急展開で麻緒衣ちゃんENDにでもならないかな。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<イミュン | 坂の途中 | タイトルなし>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。