~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
親知らず
2008-01-26 Sat 09:02
親知らず抜きました。

抜いたというか、あれは手術だったね。完全水平埋伏智歯って言うらしい。

名前の通り親知らずが歯茎に完全に埋まってて、更に真横に生えてました。

完全水平埋伏

こんな感じ。

更に根っこの部分が神経に非常に近く、更に更に下顎の骨に半分埋まっていて、更に更に更に根っこの部分が内側に曲がっていて普通に抜けないという、

総合病院の医師ですらできれば抜きたくないと言う、最悪な状態でした。

作業時間は一時間くらいでしたが、何しろ神経の近くにあるということですごい痛い(もちろん麻酔済み)

医師の方もそれがわかっているのか、途中で何度も意思確認をされ、血圧とかも途中で計ってました。一度気を失いかけたしね・・・・・・。

まずは上の部分を4分割して少しずつ取り出し、根の部分を2分割して一本ずつ取り出しました。

その後縫って痛み止め飲んで血圧が安定するまで安静にして終わりでした。

痛み止めは効果が大体4~5時間らしく、朝~昼と、昼~夜は効果が続いていいんだけれど、

夜飲んだら深夜に効果が切れて痛くて眠れない。。流石に朝だろうと思ってTVつけたらH2Oやってた時の絶望感といったら・・・・・・。

6時くらいまで痛みと格闘しつつ、即行朝食食べて(と言っても噛めないのでコーンスープ)痛み止め飲んで何とかなってる感じです。

で、頬が冗談抜きでグー1個分くらい腫れてます。口の中も同じくらい腫れているので口が開かないし、完全に閉めることもできない。これは辛い。

一週間後に抜糸ですが、それまでまともな食事は無理そうだなぁ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<1/27 GvG | 坂の途中 | タイトルなし>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。