~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
3/23GvG 感想
2008-03-25 Tue 00:36
ロリ20~30+LSM60=80~90規模くらい?かなり多く、中でもLKの比率が高い気がした。

こちらは2PC水増しで相手になるようには見えたけど、中身の人では2倍くらいの差があったかも。

B1排除戦ではBLSMが先に到着したと言うこともあり、ER前と両高台が相手の手中にあるという、地の利でも厳しい状況だった。

何度か高台制圧、ER前制圧ができるが、EMCで攻守がそれぞれ交代するという制圧合戦みたいな感じ。

私は相手が多いということでどうしてもグリムを使いたくなるという。何度か集団にグリム決まったのがよかった。ゴス持ちと言われる人や何も知らずに接近してくるWizをグリムで倒せたのも楽しかった。

しかし、地力、地の利でも負けていたと思うし、B1の戦いは判定敗北と言ってもいいと思った。

その後B2。EMC奇襲でER前の封鎖を排除後、一度突入。B1玉犬防衛に突入した時ほどの絶望感はなく、まだいけそうだとは思った。

BLSMはER前荒らし専用に一部隊作ってるみたい。恐らくはゴス持ち中心。

風鈴の別働がくるもこちらは撤退。

V3本陣をほぼ無抵抗のまま手に入れ、別働C2を制圧。第2別働をL1へ派遣。

L1魔法ライン突破したところで何やら知り合いのLKがスピアブーメラン撃ってたので、挨拶代わりにADSで殺したら、瞬間ワリオがEMCで大量召喚されたと言う。どうやらブーメランでEMC止めていたみたい・・・・・・。

その後ワリオが割って時間切れ。まずいことしたかもしれないなぁ。(まあワリオが割る時も味方は誰もエンペに取り付いてなかったんですけどね)
別窓 | RO | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<バルーン | 坂の途中 | タイトルなし>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。