~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
4月 所感
2008-04-15 Tue 23:46
4月になり、4年になり、就活中であり、色々とこの先の人生について考えることが多くなりました。

学生という身分は、最後の一年になって、やっと貴重なものだったんだなと感じるようになってきました。

思えば中学卒業から既になりたい職業の専門学校へ進んだ友人、高校卒業から就職をした友人。

私は何も考えずに、高校へ、大学へ進み、4年になってもなお、自分が働くという気持ちになれないでいます。

今さらですが、4年も早く社会人になって行った友人は本当にすごいなと思いました。

私も学生の身分はあと一年(危ないんですが)、本当にこのままでいいのか、この会社でいいのか、考える時が来たように思います(遅すぎですね)

一度社会へ出れば、よほど余裕のある暮らしをするか、会社で留学でもしない限り、学生の身分に戻ることはできません。

学生のうちしかできないこと、できなかったことを、今のうちにしておかなければならないなと。


姉は学生時代に海外へ留学をしました。姉が帰国した時、私も行けと言われましたが、当時の私は猛反対しました。

しかし、今になって思えば、長期的に異文化と触れ合う機会とか、英語能力を高めるとか、海外に出るということは就職した後では難しいと思います。

学生の内に世界を見る事はとても貴重な経験になるでしょう。会社に入るという気にならないまま就職をしても、いいことはないと思います。

一年ほど休学して、見聞を広めるというのもいいのかもしれません。幸い、休学しても新卒として扱われますし。

たった一度の人生です、悔いのないようにしたいですね。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<新アニメ | 坂の途中 | 4/13 GvG>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。