~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
悲しいけど
2006-04-19 Wed 20:43
たまに変なこと書きたくなるんですよ・・・・・・。

とあるギルドで、問題行動を起こす高レベル転生職の人が追放となったとき、Gvで戦力になるんだから追放しなくても良かったんじゃないの?という声がありました。

まあ某大手ギルドみたいに、Gv時だけギルドに集まって、平時は他ギルドにいるとか、そういう所なら確かにそれでもいいでしょうね。
ただ、一般のギルドでは、そうはいきません。ギルドの雰囲気を悪化させたり、分裂を引き起こしてしまう可能性があるからです。

ギルドのマスターは、普段は道徳的でメンバーに優しくなければいけませんが、時には道徳的な存在であるよりも、ギルドの維持に役立つか否かで手段の善悪を判断すべきなんですよね。
そういう点で、このギルドマスターの決断は良かったんじゃないかなと思います。

Gvで強くなりたいだけなら、廃人を集めればいいだけです。でも、ギルドの運営を考えみると、そうじゃないんだな~と思うわけです。

学生の身分でこんなこと言うのも何なんですが、メンバーを社会人のみで集めれば、ギルドはかなり安定するんじゃないかなと思います。
私がROで出会った方々は、傾向的にですが、やはり社会人の方が良識を持ち合わせているし、協力という言葉を知っています。(学生がダメってわけじゃないけど)

私はちょっとしたことですぐにPK願望が生まれますし、迷惑行為をされた時は、注意ではなくやり返してやろうか、とかすぐに思ってしまいます。(やりませんけど)
やはり未熟なんですよね。社会人は大人だと思います(あくまで傾向的に)

まあ何が言いたいのかというと、私が何か問題を起こした時に、はたして許してもらえるのか、それとも切られるのか、その時になってみないとわからないねってことで今日は終わりたいとます。
別窓 | RO | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<4/23 GvG | 坂の途中 | これまでの歩み (4/16 GvG)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。