~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
5/25 GvG
2008-05-25 Sun 23:57
クリエ+AX

V3 玉犬防衛
前回短時間ながら全く崩せなかったのでリベンジ。
入り口にグリム+ADS、クランクに♯2+ADS。すごい痛いです。ブーンしてロキ殴ろうとした時にはもうHP赤いです。
LPも数えるほどしか出せなかったらしく、崩せる気配なく撤退。
1hほど攻めたのですが、回復剤が出る間もなく即死する絶望感はやばかった。

B2 BLSM別働防衛
偵察してたらいきなりEMCでエンペ横に呼ばれた。割っていいのか制圧なのか一瞬わからず戸惑っていると割っちゃダメと言う声が。もう回復連打でブレイクモードに入ってたんですけどね・・・・・・。
制圧されろと変更になったので死んで終わり。

B1 BLSM防衛
20分くらいと決めて攻め。
V3玉犬ほどの絶望感はなかった。Biのゴス部隊からなるエンペ前錯乱部隊がちょくちょく来るのでそちらの対処してました。
途中AXのギルドでWiz地帯EMC呼ばれたんですが、何も動かないまま死亡。
時間になったので撤退します。

V2 レース
制圧してイナバ。攻めは予想通りBLSMの別働と玉犬が混ざっていた(?)らしい。
今回はクリエが鯖キャンされずにいたのでこちらで迎撃。AXは解除につかせていました。
解除で少しトラブルがありましたが、そのまま逃げ切って確保。

C2に別働出していたらしいのですがよくわからず。

V2+C2の2砦でした。


やはり悔いが残るのはV3ですね。
長篠の戦いの武田軍のような感じでした。若しくはマリアナ沖海戦の日本軍。
ガチ耐性で2秒で蒸発するともう笑えてきました。
別窓 | RO | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<モスコビア | 坂の途中 | ゴジラシリーズ>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。