~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
洞爺湖サミット
2008-07-09 Wed 00:49
 意外と盛り上がらない洞爺湖サミット。これが最後の仕事と言われる福田首相に秋に退場が決まっているブッシュ大統領、プーチンの操り人形のメドべージェフ大統領に女性スキャンダルで風前の灯火のベルルスコーニ首相、GDPで非先進国に抜かれまくっている国などなど。
 こんな未来のない人たちが50年後の地球のことを話し合っている時点で、やはり政治ショウの域を出ないなぁと思う今日この頃。超高級な食事をしながら超高級なプレゼントを貰ってアフリカの飢餓を話し合ってるんだからすごい。
 というかですね、G7にロシアが入ったせいで日本が議長国をする年は、オリンピックとアメリカ大統領選挙の年になってしまいました。もうこの時点で各国(特にアメリカ)がやる気がない。もう辞めるだけの大統領に何言っても無駄ですしね。
 話している内容も口を開けば環境、エコ、排出権取引。明らかに環境利権です。環境保護といいながら裏で氷が解けた後の北極・南極の資源採掘権を話し合ってる国がいるのに何も言わないのでしょうか。原油高とか投機資金規正とか食糧不足とかもっと現実的なことを話し合う必要があるんじゃないでしょうかね。原油高の張本人のアラブ諸国が何で来ないのよ。
 あ、でも私はサミット賛成ですよ。中国の入っていないG8に日本が入っていると言うだけで意味があります。常任理事国は安保理があるし、EUでは首脳会議なんて日常茶飯事で珍しくもなんともない、でも、日本には唯一サミットしかありません。
 ソ連時代なんてサミットに参加できなくて随分いらだっていたみたいですしね。中国も入りたがっているようですが、日本としてはこれを阻止しないとダメです。日本の常任理事国入りに反対してくれたんだから当然ですね。そもそもアウトリーチの核保有国がサミットに入って議長国になるとかいうのが間違い。共通の価値観を持つのがサミットであって、それ以外の国が話し合いたいのなら国連を改革しなさいよと。
 国連は形骸化していて無理でしょうけどね。だからサミットは国連に代わる機関になりえる。資源・原油・食料の国際秩序をまとめることができれば、国連なんかよりも世界の重要なことを決定する場になる。G8はP5に代わることか出来るかもしれないのです。
 

 まあカップラーメンの値上がりにむかついただけなんですけどね。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<7/13 GvG | 坂の途中 | 懲りずにギアス>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。