~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ロリとは何か
2008-10-10 Fri 01:42
プリンセスメーカー4で手塩にかけて育てた娘が、魔軍を率いて生まれ育った街を攻撃してきた。

それはそうと、IRCで私のことをロリコンと言う人がいたので、いい機会なので考えてみる。

そもそもロリコンとは何か。

ロリコンに対しては不信の目を向ける人が多いでしょう。犯罪者予備軍とされる意見を言う人が日本の過半数です。

実は、日本ではあまりよいイメージで語られない「ロリコン」と言う言葉には、二種類の考えが流れ込んでいます。

一つは「ペドフィリア」です。これは性的欲求や嗜虐をもって幼児に接する人のことを指します。

通称ペドは自分より弱い相手に暴力を振るうことにより、性的欲求の捌け口にする錯覚を持ちます。

これが、犯罪につながりやすい考え方です。

もう一つは「母性愛・父性愛」です。成長を見守りたい。守ってあげたいという保護欲をいいます。

こんな娘がいたらいいなと思うのが母性愛であり、父性愛です。大人が子どもを守るのに理由なんてありません。

この二種類の考えが、ある時までは「ペドフィリア」「ロリコン」として区別されていました。

しかし、本来は保護欲を駆り立てられるような衝動を「ロリコン」と言っていたのに対し、「ペドフィリア」とするべき物を「ロリコン」と意味し、その間違った認識の方が認知度が高くなってしまいました。

そして、母性愛・父性愛とするところの「ロリコン」が、今の日本ではその意味で使われることは少なくなってしまったのです。

このように、本来区別させるべきの物を、今はロリコン=幼女に対する異常性愛者のような風潮になってしまいました。

でも、小さな子に対する愛情は、性的なものを含め、程度の差はあれど、全ての人間が持っていると認識しなければなりません。

プリンセスメーカーで娘育ててたら「絶対に嫁にやらねー」って思うし、将来の夢に「パパのお嫁さん」とか言われた日には悶えてしまうわけで、

こういう一般のお父さんが持つであろう感情だって、見方によれば少女性愛の素養があり、犯罪者予備軍の認定をしようと思えばできたりするわけです。


まあ自分でも何言ってるのかわからなくなってきましたが、

私が大谷育江の演じる少女キャラが大好きなことは確かです。
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<二兎を追うもの | 坂の途中 | 処世術と外交>>
この記事のコメント
あたしは赤井孝美がキャラデザのやつが好きです。
何度かプレイしましたが父親の嫁以外になりません。
どうしたら良いのでしょうか?
2008-10-10 Fri 04:38 | URL | みゆる #JalddpaA[ 内容変更]
私も父嫁エンド以外認めませんw
PS2版を持っていながら、DSで父嫁エンドのエピローグがあると言うことでやり直してしまいました……。
2008-10-21 Tue 02:43 | URL | 月海 #JalddpaA[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。