~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
定額給付金でできること
2009-01-30 Fri 01:48
両院協議会とかとんだ茶番でしたが、二次予算も通ったみたいですね。

2兆円あればもっと他の使い道を……とTVで耳にたこができるほど聞いてますから、私も考えてみましょう。

値段は昨日の円高レートで計算。価格と機数はあくまで予想。



原子力空母 1隻 4000億円

攻撃機 F/A-18E/F 65機  3250億円

早期警戒機 E-2C 10機 1000億円

多目的機 SH-60K 10機 400億円

あと輸送機か対潜哨戒機を5機くらい

を3セット。

弾道ミサイル搭載型原子力潜水艦 4隻 6400億円

攻撃型原子力潜水艦 6隻 9000億円

核弾頭30発 3000億円

乗組員2万人

失う信頼 プライスレス

なんか5兆円くらいあれば連合艦隊再建できそうですよ!

TVタックルで定額給付金一人10万配るとかいってたけど、そんなお金あったら余裕でお釣りが来ちゃいますね。

アメリカが売ってくれるわけないんだけど

まあ何に使うのかって言われたら困るんですけどね。

それよりも心神の開発に力入れてラプターを凌駕する機体とか、むしろ日本らしくガンダム作っちゃえって感じですが。


もちろん冗談ですが。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<政治って難しい | 坂の途中 | HDD>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。