~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
男女逆装
2009-02-20 Fri 23:56
最近、日本では男女逆装が流行っている。

リアルでははるな愛とか椿姫をはじめ、そっち系の人が欧米の人が見たら狂いそうなくらいゴールデンタイムに露出しています。

アニメでもまりあほりっくの鞠也、みなみけのまこちゃん、おとぼくの瑞穂、桜蘭高校のハルヒにプリンセスプリンセスの姫たちと、ぱっと思い浮かぶだけでもこれだけいて、ゲームも入れるともう無数に男女逆装キャラがごく普通に市民権を得ているわけです。(むしろそれを超えたふ○○りとかいうジャンルも確立しておりますが)

しかし、日本では平安時代には既に『とりかへばや物語』として男女逆装が扱われており、西洋でもジャンヌダルクの登場がロマン派作家の心をくすぐったのか、クロデール、デュマ、シラー、アヌイにラマルチーヌと、そうそうたる作家たちが素材にしています。

つまり、男女逆装そのものは、古来から東西かかわらず文学のテーマになっていたんですね。

『とりかへばや物語』も、シェイクスピアの『十二夜』も、服装をによって変装するというよりも、男女の役割が生むシチュエーションを楽しんでいます。(結局は本来の性の欲望に負けて元に戻るんですが)

まあ、ジャンヌダルクにしろ、とりかへばやの兄妹にしろ、男女逆装が成り立つにはある程度の若さが必要になります。逆を言うと、「若い」からこそロマン派作家たちのファンタジーを誘い、現在で言う「萌え」が生まれるのです。

同時に、男女逆装は男でもあり、女でもあるが、男でも女でもないわけで、アンドロギュノスといいますか、「性的不可侵」な聖マリアとも重なるファンタジーにも通じるのです。


まあ何が言いたいのかというと……。




イオン様
イオン様が男だとわかったときの衝撃を思い出しちゃったんだよ!!

だってどう見たって女の子じゃん。スカートはいてるし。ツインテールでヘアバンドにアクセサリーつけてるように見えるじゃん。

しかも病弱×貧乳×大谷育江。第四次スパロボのサーバインかってくらい最強設定ですよ!?


一人称が「僕」だから途中おかしいなとは思ったんだけど、世の中には「僕っ娘」というジャンルもあるわけだし余裕で許容範囲内だったんですよ。

でもね、一応、念のために公式ページを覗いたら、「性別 男性」って書いてあったんですよ・・・・・・。

大谷育江×少女キャラという金科玉条の黄金パターンでテイルズもやっと本気を出したかと思った矢先にこれだよ!!




そのトラウマかアビスだけ唯一クリアしてないという。。。

ちなみにアニメだと大谷さんじゃなくなってます。

というか最近ピカチュウとかチョッパーみたいな人外キャラばかりで寂しいです。
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<2/22 GvG | 坂の途中 | 絶滅危惧種>>
この記事のコメント
こんな可愛い子が女の子のわけないじゃないか(^ω^)
2009-02-24 Tue 19:55 | URL | 青い子 #JalddpaA[ 内容変更]
私は女の子がいいです( ゚ω゚ )
2009-02-26 Thu 23:26 | URL | 月海 #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。