~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
シーズン
2009-06-04 Thu 17:51
修学旅行シーズンなのか、今日は上野や浅草でやけに多くの中高生っぽい団体を見ましたね。
マンガ読んでたり暇そうにしてるグループをちらほら見ましたが、確かに中高生くらいだと寺とか神社とかつまらないんですが、何年かしたらあの時もっとちゃんと見てればよかったなぁとか思うものですね。当時はつまらなかった経験でも、後々思うと新鮮な体験だったと後悔する物です。

私は上野なんて滅多に行かないので、いい機会だから西洋美術館のルーブル美術館展にでも行こうと思ったら、駆け込み需要なのか平日なのに入館80分待ちとかで諦めました。同じく国立博物館の阿修羅展も物凄い行列で諦め。結局待ち時間0分の大恐竜展に行きました。

いつも思うんだけど、科学博物館って常設館は入場料安い割りに3hくらい時間潰せるほど見所が多いのに、特別展は高い(別料金!)のにすぐ見終わっちゃうんだよね。それだけ貴重な資料ってことなんでしょうか。未だに命名されてない新種の恐竜の化石とか確かにすごかったですが。

不況で遠出しないで都内で済ませようという人が多いせいか、ものすごい人がいましたね。
外国の観光客もいましたね、日本まで来てハンバーガー食べるなよと。日本人が海外で日本食食べたくなるのと同じなんでしょうか。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<6/7 GvG | 坂の途中 | ポケモン>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。