~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
所感
2009-08-01 Sat 03:37
6スロット目は無事に鳥とローグになりました。Sbrにしようと思ったけど面倒だから止め。

最近うちのギルドは景気のいい話をよく聞きますね。ゴス買ったとかMVPc買ったとか。お金でしか動かないことで有名なSRさんも念願のMVPcを手に入れていました。
そういえば、板情報によると金ゴキcも手に入れたとか。金ゴキなんて某ギルドの人が粘着してるものだから、てっきり自慢か詐欺かと思いました。WES商人か何かだったんでしょうか?

私もいつかは使えるMVPcを手に入れてみたいものですが、一向にお金が貯まりません。
面倒くさがりな性格のせいなんですが、私は装備移動というのが面倒で嫌なんですよね。
だから全キャラ分のイミュンや靴、汎用盾等を揃えたくなるんです。アコセットは3セット、鯖セットもWizと教授にそれぞれ持たせてるし、ペコHBも5個くらいある。
スロット増えたし、それぞれもう2セット揃えないと……。
とまあこんなことやってるのでお金が貯まりません。そのおかげで狩りとかGvの準備はすぐに終わるんですけどね。


FXの話。
オバマのおかげでF-22が完全に終了したので、FX候補は米国のF-35とEUのタイフーンの二択となりました。
しかし、両者を比較するとタイフーンしか選択肢がないというのがわかります。

F-35
まだ開発段階。いくらになるか不明。そもそもこれから開発じゃ次期FXに間に合わない。
採用するなら開発費の半分は日本持ち(だから日本に採用させたい)
コンセプトが空母と共同運用を前提としている。→日本は空母持ってない。
国内ライセンス生産不可能。
できたとしても相当未来の話。最新技術はブラックボックス化され、日本には未開示。

タイフーン
既に開発済み。しかも安い。
ライセンス生産可能どころか日本仕様に改造までしてOK。
ブラックボックスまで全て開示。
デメリットとしてはF-35よりも性能が劣ると評価されている点でしょうか。

とまあ、机上の数値では性能的に劣ろうが、EUが採用し、実戦データのあるタイフーンと、開発すらできてなく、日本の技術力向上に何の貢献もできないF-35では、やはりタイフーンに分があるとしか思えません。
いずれは日本の純国産FXを視野に入れるために、とりあえずタイフーンを採用し、日本の苦手とするエンジン開発のノウハウの育成に使えばいいと思います。性能的に劣ったって、日本が魔改造すればいいんです。
そして何より、今までの米国一辺倒だった安全保障を変え、EUに接近する一歩にもなります。

いくら同盟国とはいえ、米国が国益と一致しなければ動かないということは、F-22の件や6ヶ国協議、朝鮮、中国への対応を見ての通りです。今は民主党政権ですし、いざというときには信用できません。
タイフーンの採用を止めてほしければF-22をどうにかしろと言えますし、タイフーンはタイフーンで、国内ライセンス生産やブラックボックスの開示など、日本のノウハウの向上にメリットの多い機体です。
いずれは純国産FXを視野に入れるならばむしろこちらを採用するべきですし、こと対中国に至っては人権問題云々はEUの方が頼りになりますし、対ロシアでもEUは日本と同じ悩みを持っています。

一番ダメなのが、開発費だけぶんどられてパチモンを買わされることでしょうか。これが一番の危惧です。
技術力も育たないし、空母だって持てないし、F-35は性能を日本向けにスペックダウンされた機体を高額な値段で買わされそうな雰囲気がします。

しかし、自衛隊の装備まで米軍とほぼ同じ物を使っている日本が、EUのタイフーンを採用するというのは相当な勇気がいると思う。もちろん米国からの外圧が来るだろうし、F-35なんてどう見ても日本が開発費を出してくれること前提で動いている。

まあ自民がだらだらと結論を先延ばしにしたのも問題なんですが、日本の国益にはどちらがいいのか、鳩山政権はFXのことを何か考えているのでしょうかね。
何も考えてないんだろうなぁ
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<狩りと格付け | 坂の途中 | スロット>>
この記事のコメント
お説ごもっともです。F22、F35なんて言っても、所詮日本仕様でスペックダウンしているにきまってます。それなら自主開発に弾みがつくオープンソースのタイフーン戦闘機の方が日本のためというものでしょうが、日米同盟にヒビははいるかもしれません。しかし世界一の米ドル・米国債保有国は今や中国です。その中国相手に米国が日本を防衛するはずがありません。実質的に死文化した日米同盟を質にとって日本の金融資産1500兆円を米金融財閥にカツアゲされる訳にはいきません。日米安保を盲信すると日本はスッカラカンにされてしまいます。民主党は対等の日米関係と言ってるんですから、そこんとこしっかりしてほしいです。
2009-08-29 Sat 13:31 | URL | ツシマ #ECn66tzA[ 内容変更]
Re: タイトルなし
> ツシマ様。

現在自衛隊の装備のほとんどは米国製で、イージスシステムのメンテナンスや修理までもが米国頼りいうのが現状です。
そこで、もしタイフーンを採用した際に、その報復として米国が自衛隊の装備の修理やメンテナンスの拒否、更には備品・パーツの提供すら行わないという措置をとらないとも限らない点です。
現に、防衛省の情報漏洩事件の際に文章の上だけでしたが、米国は一時的に自衛隊への装備の供給を止めていますし、スウェーデンでもグリペン不採用の報復として、オーストリア空軍に対してメンテナンス費用を上げるなどをしています。
もちろん、報復を恐れてパチ物買わされるなんて愚の骨頂ですし、そもそも日本に対してタイフーンに対する報復なんて行為を行うのであれば、日米同盟を考え直さなければならない由々しき事態となります。
タイフーン採用には勇気がいることですが、是非国益というものを考えてもらいたいものですね。
2009-08-30 Sun 09:34 | URL | 月海 #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。