~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
10/4 GvG
2009-10-05 Mon 11:34
即行で転戦というパターンが多かったので詳細・時系列共に覚えてないです。

V2 BCG防衛(?)攻め空気、MSL、他
WP前MAPで乱戦していたため中の様子は不明。空気が飛んでその後落ちたので、チェイスEMCが決まった模様。
リベンジで空気MSLと三つ巴になるもどこかに割られ転戦。

V1 空気防衛(?)
一度目の突入でヒットストップラインを制圧。相手は遅延解除。
偵察するもいいところがなかったので再戦。MSLが攻め追加来てた。
V鯖がこの頃から重くなってた。裏EMCが決まって割り。

C2 ロリビ防衛
一度攻めたけど増援が来て撤退。

L4 wttf防衛
WP付近はそうでもないけどヒットストップラインは厚い。というかブーンしたらちょうど阿修羅かEDPSBがいて即死。
ラインを削ることはできたが時間なので撤退。負けですね。

B1 SW防衛
ロキなしで即行制圧。そのまま確保。

私は2PCともB1居残り組みだったので別働は不明。
SE3砦取って計4砦のようです。もう少しで5砦取れたらしく悔しがってた。

MSLがロリビとガチって宿無しらしい。と言っても、うちの別働の人がSE砦でロリビを目撃してるので、全力ではなかった模様。それくらい差があるのでしょうか。
と言っても、差があるとはいえ鯖の2TOP同士が争ってくれたので中堅以下は砦に恵まれていたようですね。宿無し常連の下位も今回ばかりは取ってるところが多いし。
少し前まではロリビの砦数減らしは下僕の仕事だったわけですが、実質二位となったMSLがその役目を負うことになるのでしょうか。負けたとはいえ、これからも挑戦し続けて欲しいですけどね。

天地人
何で結城秀康が出てこないんだよ……。上杉家を救ったのが福島、小早川の手柄みたいに描くのはどうにかならないのか。榊原も主戦派どころか上杉を許す立場だったし、前田、井伊も同じく。福島らがどうこうするまでもなく上杉家は生き残ってましたよ。
というのも上杉征伐を行ったのはどう見ても徳川が喧嘩を吹っかけたせいで、徳川内部でも罪悪感みたいなのは感じていたらしいですね。だから家康の息子である結城秀康や徳川四天王、前田家あたりも上杉家に寛容な立場だったわけです。
そんな内部がまとまりきらないうちから120万石の上杉相手に戦は厳しいものがあり、ここで戦なんて起ころうものなら毛利や島津も呼応しないとも限らない。更に西軍の敗残兵もまだ残っているわけですから、上杉を潰せるわけなかったんですね。
別窓 | RO | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<オリンピック | 坂の途中 | アニメ色々>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。