~幾野の道の遠ければ~ 月海が日々堕落してゆく日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
坂の上の雲
2010-12-29 Wed 21:21
坂の上の雲第二部が終わった。
正直これは大河ドラマ枠で一年かけてじっくりやった方がよかったんじゃないかと思うんだけどなぁ。

当時の各国をまとめると

ロシア:西はドイツがいるし、とりあえずアジア奪っとくか。→三国干渉
日本:三国干渉うぜぇ。ロシア、ドイツ、フランスはいつか殺す。そのために同盟相手募集中。
ドイツ:フランス殺すためにロシアの目をアジアに向けさせて、イギリスをよいしょしておくか。
イギリス:ロシアさん、清は僕の物なのになんでこっち来るんですか。でもアフリカで忙しいしロシアと戦争する余力無いわ。
フランス:ドイツうぜぇ、ロシアと組んで挟み撃ちしたいけど乗ってくれない。
アメリカ:満州予約ね。俺が入るまで誰か場所取りしてくれないかなぁ。もちろんロシア以外で。

こんな感でした。
これで、ロシアと一緒に戦いたい日本とイギリス(日英同盟)、アジアでロシアを巻き込んだ戦争が起きて欲しいドイツ。ロシアに対する番犬を欲しかったアメリカの利害が一致したわけです。

結局、極東艦隊を失ったロシアは西に目を向け第一次大戦へと繋がり、アメリカの意図を読めなかった日本は満州利権でアメリカと衝突することになり、第二次大戦へと繋がります。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<アニメで一年を振り返る | 坂の途中 | オワタ>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 坂の途中 |

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。